「2017年度 技能講習・特別教育等」 講習日程を公開!

24歳以下の若年者に手厚い低価格の受講料!!
特別教育等の9講習で受講料が2,000引で受講が可能に 詳しくはこちら


全国青年技能競技大会へ挑戦する時期がやってきました!

       予選会にチャレンジしてみませんか? 
詳しくはこちら



<特集/足場に関する講習受講のお知らせ>

 建設産業における労働災害の多くが、足場からの墜落・転落によるものです。この間、厚労省は労働安全衛生法の一部改正など、足場に係わる労働者に対する講習の義務化や積極的な受講を促しています。
 足場に係わる講習は、2015年7月1日から義務化が始まる特別教育を含め3講習があり、その受講要件も実務経験や年齢、選任要件、法改正による受講義務などさまざまです。現場における資格確認なども進められ、資格を保有していなければ現場に入れない状況も生まれてきています。
 今一度、足場の業務に係わるみなさんは、資格の取得状況を点検し、現場における安全作業に従事できるよう講習を受講しましょう。

@ 足場の組立等作業主任者技能講習
 つり足場(ゴンドラのつり足場を除く) 張り出し足場又は高さが 5m以上の構造の足場の組立て、解体又は変更の作業において、選任が義務付けられている作業主任者になるための講習です。

開催日程 会  場 定 員 受講料
4月18・19日(火・水)  埼玉土建
    技術研修センター

※11月開催の会場は未定
50名   10,100円
※ 青年部員「資格とれ造」
(3,000円支援)
6月20・21日(火・水)
9月 5・ 6日(火・水)
11月11・12日(
1月23・24日(火・水)
3月 6・ 7日(火・水)

A 足場の組立等作業主任者能力向上教育
 2009年6月1日の労働安全衛生規則(足場等関係)の一部改正に伴い受講を求められる講習で、改正以前に作業主任者を修了している方は受講する必要があります。また、2012年4月9日からは足場の設置、変更後の安全点検実施者としての選任要件にもなっている講習です。

開催日程 会  場 定 員 受講料
5月17日(水)  埼玉土建技術研修センター
50名   7,000円
(24歳以下:5,000円)
※ 青年部員「資格とれ造」
(3,000円支援)
12月 9日(  開催会場は未定

B 足場の組立て等特別教育
 2015年7月1日の労働安全衛生規則(足場等関係)の一部改正に伴い、足場の組立て、解体又は変更に係る業務(地上又は堅固な床上における補助作業の業務を除く)に就く労働者に受講が義務付けられる講習です。
 施行日(15年7月1日)時点で足場の作業に従事している場合は、17年6月30日までの2年間のうちに特別教育(3時間)を受講することが義務付けられています。ただし、経過措置が設けられており、この2年間は受講していなくても足場作業に従事することができる措置がとられています。
 また、施行日(15年7月1日)以降は、新たに足場の組立て等の業務に就く労働者には、特別教育(6時間)受講していなければ就かせることができません。

開催日程 会  場 定 員 受講料
特例
3時間
4月23日(  朝霞市民会館 50名   3,500円
(24歳以下:1,500円)
※ 青年部員「資格とれ造」
(1,000円支援)
4月25日(水)  埼玉土建技術研修センター 50名
5月31日(水) 50名
6月25日( 50名
6月25日(  本庄支部事務所

60名

6時間 4月14日(金)  埼玉土建技術研修センター 50名   6,000円
(24歳以下:4,000円)
※ 青年部員「資格とれ造」
(3,000円支援)
9月19日(火)
1月19日(金)

<アスベスト関連 資料ページ>は、こちら 

〜建築物の解体・リフォームを行う事業主のみなさんへ〜

改正「石綿障害予防規則」が、2014年6月1日より施行

規格不適合の業務用防じんマスクの流通が判明


<各種関係省庁からの通達ページ>は、こちら 


青年部の「資格とれ造」ページ!


◆ 【日建学院&総合資格学院 コラボ企画】 ◆
  埼玉土建の仲間なら提携割引で受講が可能に! 
→ 詳しくはこちら
   一級建築士、1級建築施工管理技士、宅地建物取引主任者、土木施工管理技士
                            の資格取得に向けた受験準備講座が対象


〜各種講座が盛りだくさん〜 

◆ 第二種電気工事士受験準備講座
 受講資格に制限はなく、様々な職種の方が受験することができます!
 スキルアップでより、業務に幅を持たせることもできますので、是非挑戦を!

                      受講者募集中 → 詳しくはこちら

◆ 2級土木施工管理技士受験準備講座
 土木施工管理技士の不足により、若者に対する有資格者の需要が高まっています!
 土木業界でのステップアップを図り、仲間とともに合格を目指しませんか!
                      
受講者募集中 → 詳しくはこちら

◆ さしがね教室

 「さしがね、すみつけ」を一から学ぶための講座です。事業所に新規に入職した仲間から、本格的な大工の技術を学びたい仲間まで、大工の基本を学びたい方には最適!
 建築大工の2級技能検定の課題にも共通点が多く、検定合格への近道です!

                      受講者募集中 → 詳しくはこちら


◆ 総合資格学院とのコラボ企画 

@ 監理技術者講習
 公共性のある施設もしくは工作物または多数の者が利用する施設もしくは工作物に関する重要な建設工事には、専任の監理技術者が必要となります。また、5年ごとに講習の受講も義務づけられています。
【日 時】 2017年3月21日(火) 午前9:30〜午後5:30
【受講料】 8,500円  【会 場】 埼玉土建技術研修センター

A 第一種電気工事士定期講習
第一種電気工事士は、免状の交付を受けた日または、定期講習を受講した日から5年以内に、受講が義務づけられています。
【日 時】 2017年3月21日(火) 午前9:30〜午後4:50
【受講料】 8,500円  【会 場】 埼玉土建技術研修センター

 ※ 上記@Aのお申し込みは、直接「総合資格学院」へお願いします。
                           050-5541-7500

各種講習・講座のお申し込みは 支部窓口へ! 


◆ 技能講習・特別教育等の修了者に”ヘルメット用ステッカー”を配布!
                私もほしいという仲間は、ヘルメットをクリック ↓


NPO法人
埼玉土建建築支援センター
◆「管理建築士講習」「建築士定期講習」の開催機関 →
 
 ▼ 現在、申請受付をしている講座
 
 ▼ 技能講習日程(月別講習の確認はこちら)
 
 ▼ 各支部ホームページ      
 

  ※ 増改築相談員を持っている、
      埼玉土建の仲間リストは → こちら


   2015年度_登録者公開!
          (2016/2/18更新) 

探索!「あなたの街の技能士」

※ 技能士会会報の閲覧はこちら


建築大工部門で銅賞獲得!

     〜世界に誇る日本の「技」〜

 2月10日(金)〜13日(月)にかけて、静岡県静岡市ツインメッセ静岡を会場に、第29回技能グランプリが開催されました。技能グランプリは技能に関する国家資格である一級技能士以上の技能士が、日本一をかけて技を競う技能の祭典です。今大会は30職種514人の技能士が技を競い合いました。 
 埼玉土建からは、猪股正吾選手(熊谷)、多比良和矢選手(深谷寄居)、萩原陽一選手(加須)が建築大工職種の埼玉県代表として出場しました。今大会は、難課題である「正六角形小屋組」に挑戦しました。全国から43人の一流大工が集い、による、現寸図、部材削り、墨付け、刻み、組み立てまで二日間(合計11時間半)におよぶ激戦が繰り広げられました。競技の結果、技能グランプリに二度目の挑戦をした多比良和矢選手が、見事に銅賞を獲得しました。建築大工部門では、埼玉土建は5大会ぶりの3賞獲得となりました。

 


彩の国を支える建設職人!

     〜埼玉土建の仲間が受賞〜

 11月17日(木)、第24彩の国職業能力開発促進大会がさいたま市民会館浦和で開催され、埼玉土建で推薦した菅野和治さん(新座・大工)が彩の国優秀技能者表彰を、岩瀬博之さん(越谷・塗装)には優秀技能士、平賀直さん(中部・大工)には技能士会役員功労者として感謝状が贈呈されました。式典の中では、平成27年度後期技能五輪埼玉県地方大会成績優秀者として成川弘将さん(熊谷・大工)も受賞しました。
 また、他団体からの推薦ではありますが、埼玉県畳技能士会の推薦で松山照男さん(さいたま南・畳)が彩の国優秀技能者表彰を、埼玉県表具内装組合連合会技能士会の推薦で山崎雅英さん(久喜幸手・表装)が優秀技能士、埼玉県塗装業協同組合技能士会の推薦で小野元晴さん(川越・塗装)が技能士会役員功労者として感謝状を授与されました。

 

 
 

     
 
◆ 今月の講習日程は、こちらで確認できます!!

◆技能講習◆ ●パソコン教室●
再交付・書き替え 申請書

   
● ものづくり技能フェスタ (埼玉土建技能士会)
● 第54回 技能五輪全国大会 −in山形
● 平成28年度 優秀施工者「建設マスター」
● 第32回 全国青年技能競技大会−in徳島
● 幸手市ものづくり体験教室(埼玉土建技能士会)
● ものづくり技能フェスタ〜2016〜(埼玉土建技能士会)
● 鳩山町ものづくり体験教室(埼玉土建技能士会)
● 第18回 技能士会総会
● 平成28年度 青年競技大会予選「第23回埼玉土建大会」
● 第10回 技術・技能の習得を励ますつどい
 
【過去の特集−バックナンバー】
   

職業訓練法人
埼玉土建技術研修センター
〒331-0811
埼玉県さいたま市北区吉野町2-220-3
TEL:048-661-8139
FAX:048-661-8138

 

・ HOME        ・ 技能士会
・ センターとは     ・ 増改築相談員
・ 技能講習       ・ 後継者づくり
・ 二級建築士講座   ・ 技能講習登録番号
・ さしがね教室     ・ リンク
・ パソコン教室     ・ 埼玉土建
・ プライバシーポリシー